本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第68回国民体育大会 > 正式競技 > ボクシング

ボクシング

正式競技一覧へ戻る

概要

ボクシング

両手にグローブをつけ、上半身を打ち合い、勝敗を競います。国体では、体重別に分けられたライトフライ級からミドル級までの全7階級で、トーナメント方式により行われます。成年種別は3分3ラウンド、少年種別は2分3ラウンドで、各ラウンド間には1分の休憩があります。採点はリングサイドの5人のジャッジによって行われ、勝敗はポイント勝ちやノックアウト勝ち(KO)などにより決まります。

選手には、攻撃と防御の技術とともに、自己の感情を理性的にコントロールする「強い精神力と判断力」が求められます。感情的な動きは通用しないため、不利なときに、いかに冷静な判断で反撃に出るチャンスをつかむかが、勝敗の分かれ目になります。スピードとタイミングの華麗な技が見どころです。

2012年の総合成績 1位:岡山県 2位:大阪府 3位:新潟県 13位:東京都

競技会場・競技日程

区市町村 種別等 競技日程 競技会場施設
日野市 全種別 10/4(金)~10/8(火) 日野市市民の森ふれあいホール

リハーサル大会

実施要項等

実施要項

競技日程

組合せ表

競技団体等

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.