本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第68回国民体育大会 > 正式競技 > 空手道

空手道

正式競技一覧へ戻る

概要

空手道

手足だけで攻撃する武道で、2名の競技者が、突き、打ち、当て、蹴り、受け等の技術で、お互いに技を競いあう競技です。「組手競技」と「形競技」があります。

組手競技は、1対1で向かい合って試合を行い、競技時間の2,分間(成年男子は3分間)で蹴り、突き、打ちなどで攻撃し、「1本」「技あり」などのポイントで勝敗を争います。個人戦と5名による団体戦が行われます。

形競技は、沢山の敵に囲まれている場面を想定して、攻撃と守りを一つの流れにした「形」を選手が1人ずつ演じ、極めの正確性・気迫・技の緩急・表現力などを競います。選手は回戦ごとに異なる形を演じるため、得意な形を多く身につけておく必要があります。

攻撃のスピードと迫力、間合い、選手同士の駆け引きなどが見どころです。

2012年の総合成績 1位:岐阜県 2位:京都府 3位:東京都 

競技会場・競技日程

区市町村 種別等 競技日程 競技会場施設
日野市 全種別 9/29(日)~10/1(火) 日野市市民の森ふれあいホール

リハーサル大会

実施要項等

実施要項

競技日程

組合せ表

競技団体等

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.