本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第68回国民体育大会 > 正式競技 > ウエイトリフティング

ウエイトリフティング

正式競技一覧へ戻る

概要

ウエイトリフティング

バーベルを両手で頭上に持ち上げ、その持ち上げた重さを競います。「スナッチ競技」と「クリーン&ジャーク競技」の2種目があります。

スナッチ競技は、背筋・足の蹴り上げる力・腕の引き上げる力を爆発的に発揮し、あがったバーベルの真下に一気に入り支えます。パワーに加え、テクニック、タイミング、柔軟性が重要になります。クリーン&ジャーク競技は、まず、胸(鎖骨)までバーベルを引き上げ(クリーン)、次にバーベルを維持しながら足のバネと腕の力を利用し頭上に持ち上げます(ジャーク)。テクニックもさることながら、大きな脚力と背筋力が必要となります

それぞれ階級別に、選手は重量を増量しながら3度の試技を行います。より重い重量を上げた選手が勝者となりますが、同記録の場合は体重の軽い選手が勝者です。

体力・精神力を極限までふりしぼり、バーベルを頭上高くまで持ち上げる選手の姿、頑丈なバーベルが左右にしなりながら持ち上げられていく際の迫力が見どころです。

 2012年の総合成績 1位:沖縄県 2位:兵庫県 3位:宮崎県 25位:東京都

競技会場・競技日程

区市町村 種別等 競技日程 競技会場施設
国立市 成年男子 10/3(木)~10/7(月)

 

くにたち市民総合体育館
少年男子

リハーサル大会

実施要項等

実施要項

競技日程

組合せ表

競技団体等

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.