本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第13回全国障害者スポーツ大会 > 正式競技 > アーチェリー

アーチェリー

正式競技へ戻る

概要

アーチェリー

視覚障害を除く身体障害のある選手が出場する競技です。

弓の先端が逆反りした形状の弓を使用する「リカーブ部門」と弓の先端についた滑車の作用でリカーブよりも小さい力で弦を引くことができる形状の弓を使用する「コンパウンド部門」があります。それぞれ50m離れた標的と30m離れた標的を射て得点を競う50m・30mラウンドと、30m離れた標的を2度射て得点を競う30mダブルラウンドを実施します。

遠く離れた的を射抜く一瞬の集中力が必要とされるものの、障害をお持ちの方にも打ち込みやすい競技の一つです。

ぎふ大会で、東京都選手団は、金メダル4個、計4個のメダルを獲得しました。

競技会場・競技日程

区市町村 種別等 競技日程 競技会場施設
三鷹市 10月13日(日) 三鷹市大沢総合グラウンド特設会場

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.