本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第13回全国障害者スポーツ大会 > 正式競技 > ボウリング

ボウリング

正式競技へ戻る

概要

ボウリング

知的障害のある選手が出場する競技です。

男女別に少年、成年、壮年の部に分かれ、基本的なルールは一般と同じです。ボールを転がして10本のピンを倒し得点を競います。ハンディキャップなしの4ゲーム、左右2つのレーンで交互にボールを投げるデュアルレーン(アメリカン)方式のトータルスコアで順位を決めます。

わかりやすく、安全で、気軽にできるため、障害のある方にも大変親しまれています。ハイスコアの選手も多く、迫力ある試合が楽しめます。

ぎふ大会で、東京都選手団は、銀メダル1個、銅メダル1個、計2個のメダルを獲得しました。

競技会場・競技日程

区市町村 種別等 競技日程 競技会場施設
調布市 10月12日(土)~13日(日) 調布スポーツセンター

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.