本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第13回全国障害者スポーツ大会 > オープン競技 > スポーツ吹矢

スポーツ吹矢

オープン競技一覧へ戻る

概要

スポーツ吹矢

身体障害、知的障害、精神障害のある選手が出場します。①車椅子(椅子)、②車椅子(椅子)・片麻痺、③立位、④立位片麻痺の4部門に別れ、①6m(無級・級位者)、②8m(初段・二段)、③10m(三段以上)のクラスごとに競技を行ないます。

用具は公認の筒(長さ120cm)・矢(長さ約20cm)を使用します。的の高さは160cmですが、車椅子の場合は130cmでも可能(申告制)です。スポーツ吹矢は腹式と胸式を組み合わせた独特のスポーツ吹矢式呼吸法で、基本動作を伴いながら的に向かって呼吸で矢を飛ばし、得点を競います。本大会では、各部門・クラスごとに1ラウンド5本を4ラウンド実施します。

選手が的に向かう真摯な姿、日ごろの研鑽を競う姿は感動的です。

競技会場・競技日程

開催日・会場

開催日 会場
平成25年10月14日(月) BumB東京スポーツ文化館

選手の障害区分(実施:○、条件付実施:△、実施無し:- )

肢体 視覚 聴覚 内部 知的 精神
-

問合せ先

実施団体名 連絡先 受付時間
社団法人日本スポーツ吹矢協会 TEL:03-3543-1071
FAX:03-3543-1072
e-mail:info@fukiya.net
9:00~18:00

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.