本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第13回全国障害者スポーツ大会 > 正式競技 > 水泳

水泳

正式競技へ戻る

概要

水泳

身体障害のある選手と知的障害のある選手が出場する競技です。

自由形、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライの各25m及び50mと、200mリレーと200mメドレーリレーの全10種目があり、競技は、原則として男女別、年齢別、障害区分別に行われ、特に障害区分は、障害の種類や程度等競技力以外での要素による不公平をなくすため、27もの区分に細かく分かれています。リレー競技は少なくとも女子が1名入るように編成されていなければなりません。

障害に応じて、水中からのスタートや浮具の使用が認められるほか、聴覚障害の選手には、出発合図員のピストルに連動したランプの光でスタートの合図をし、視覚障害の選手には、ターン・ゴール時に壁にぶつからないよう安全な合図棒で体に触れて合図をするなど、競技方法を工夫しています。

ぎふ大会で、東京都選手団は、金メダル27個、銀メダル7個、銅メダル4個、計38個のメダルを獲得しました。

競技会場・競技日程

区市町村 種別等 競技日程 競技会場施設
江東区 身・知 10月12日(土)~14日(月) 東京辰巳国際水泳場

リハーサル大会

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.