本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第13回全国障害者スポーツ大会 > オープン競技 > 障害者シンクロナイズドスイミング

障害者シンクロナイズドスイミング

オープン競技一覧へ戻る

概要

障害者シンクロナイズドスイミング

障害のある方なら、男女・年齢を問わず出場することができます。

本大会においては、ソロのみ競技を行います。音楽に合わせ、水中で演技をします(ルーティン)。水中で自由に泳ぎ、全身を使って自己表現します。

一般のシンクロナイズドスイミング競技に準じて行いますが、一部、独自ルールを設けており、プールの底に足を付けても構いません(歩いてもよい)。

水深は1.2m~1.3m。音楽は3分以上3分30秒以内。陸上動作をする場合は15秒以内で水中に入らなければなりません。

陸上では、一人で移動が困難であったり、車椅子を使用している方も、水に入れば自由です。浮いたり、泳いだり、回転したり、プールの底を使ってとんだりはねたり、音楽に合わせて広いプールを自由に泳ぎまわり演技します。素敵な笑顔と最高の自己表現を見ることができます!

競技会場・競技日程

開催日・会場

開催日 会場
平成25年10月13日(日) 東京都障害者総合スポーツセンター

選手の障害区分(実施:○、条件付実施:△、実施無し:- )

肢体 視覚 聴覚 内部 知的 精神

問合せ先

実施団体名 連絡先 受付時間

日本障害者シンクロナイズドスイミング協会

関東障害者シンクロナイズドスイミング連盟

日本障害者
シンクロナイズドスイミング協会事務局
TEL:075-702-3370
FAX:075-702-3372
(事務局)
9:30~20:30

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.