本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第68回国民体育大会冬季大会 > 正式競技 > フィギュア

フィギュア

正式競技一覧へ戻る

概要

フィギュア

フィギュア・スケーティングの起源は先史時代までさかのぼり、北欧において獣骨をブレードにしたスケートが物資の移送手段として活用されたのが始まりです。本格的に競技として発達したのは18世紀頃からで、その名の由来は、線によって示された図形(フィギュア:figure)を氷の上に描いたことからきています。国際フィギュアスケート連盟の定めるフィギュアスケート競技には「ペア・スケーティング」、「シングル・スケーティング」、「アイス・ダンシング」、「シンクロナイズド・スケーティング」の4つがあります。

国体で行われる「シングル・スケーティング」は、(1)規定された演技要素(ジャンプ、スピン等)から構成されたショート・プログラム、(2)規定内で要素を自由に組み合わせたフリー・スケーティングの順で演技を行います。それぞれ国際スケート連盟フィギュア競技規程の基準で採点され、両者の合計点で順位が決定されます。

競技会については、無料でご観覧いただけます。

競技会場・競技日程

区市町村 種別等 競技日程 競技会場施設
渋谷区 全種別 1/27(日)~1/30(水)

国立代々木競技場第一体育館

会場アクセス図

実施要項その他

実施要項

競技会日程・会場一覧表

競技日程表(PDF)

注意事項

スケート競技会(フィギュア)観戦に当たっての注意事項

応援バナーの掲出について

競技団体等

競技記録

競技記録はこちら

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.