本文へジャンプ

トップページ > 実施競技の紹介 > 第68回国民体育大会冬季大会 > 正式競技 > ショートトラック

ショートトラック

正式競技一覧へ戻る

概要

ショートトラック

ショートトラック競技は、1周111.12mのトラックを1回の競走で数名(通常4~6人)の選手が同時に左回りに滑り、順位を競う競技です。

ショートトラック競技は、数名の競技者が同時にスタートして着順を競い合い、各レースの1位、2位が予選、準々決勝、準決勝、決勝と勝ち抜いていくエリミネーション方式の競技方法です。順位は決勝レース及び順位決定レースにより1位~8位を決定します。レース中はいつでも追い越しができ、その熾烈さが醍醐味ですが、前の選手を押す、あるいは引っ張るなどの妨害行為をすると失格になります。(原則として、追い抜く側に責任があります。)

集団で滑走する競技のため、その中で目まぐるしく順位が入れ替わったり、コースの奪い合いで選手同士が接触したりするなど、とてもスリリングな競技です。また、タイムではなく着順で順位が決まるため、どのタイミングで仕掛けるか、前に出るか等の駆け引きなどが重要なポイントとなります。

また、リレー競技は独特で中継の方法はバトンを使用せず、次の走者にタッチ(実際には次の走者の腰を強く押す。)します。走る距離も決勝では5000M(45周)を4チーム(1チーム4名)が競い合いスリリングなレースが展開されます。

競技会については、無料でご観覧いただけます。

競技会場・競技日程

区市町村 種別等 競技日程 競技会場施設
江戸川区 全種別 1/27(日)~1/28(月)

江戸川区スポーツランド

会場アクセス図

実施要項その他

実施要項

競技会日程・会場一覧表

公式練習日程表(PDF)

競技団体等

競技記録

競技記録はこちら

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.