本文へジャンプ

トップページ > 炬火の採火イベント >イベントの様子

イベントの様子

青梅市

イベントの様子

武蔵御嶽神社で、神官や一般参加者(21名)、竹内市長らが、神事である「太占(ふとまに)祭」で行われる古式の「まいぎり方式」により、青梅市の『火』を起こしました!

イベントの様子

炬火リレーは、武蔵御嶽神社を出発し、国体カヌー会場である御岳渓谷(名水百選)までトーチで運びました。(一般参加者、竹内市長、福島和可菜御岳健康大使ほか)

イベントの様子

御岳渓谷からは、青梅市国体競技であるカヌーにトーチを付けて『火』を運びました。
(途中で転覆しないか心配だなぁ~。。。)

イベントの様子

炬火は最後に青梅市納涼花火大会で点火します。最終ランナーは、若杉遥選手(ゴールボール)、池田純也選手(カヌー)、三島 廉選手(カヌー)、結城 隆選手(障害者サッカー)、いずれも日本代表もしくは日本代表候補選手です。

イベントの様子

8,000人が見守る中、武蔵御嶽神社で採火した火は、ラン、カヌーで大切につなぎ、竹内市長によって炬火台に点火されました。
この点火を合図に青梅の夜空に3,380発の花火が打上げられました。

イベントの様子

ページトップへ

スポーツ祭東京2013実行委員会事務局

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部内
TEL:03-5388-2497 FAX:03-5388-1251

© 2010 Sports Festival in Tokyo 2013 Executive Committee. All rights reserved.